みなさまこんにちは!

AKIBAショールームスタッフ「〇三」です。

 

先日、AKIBAショールームにて開催した「 ROBOT魂 <SIDE MS> ガンダムバルバトス 」の

タッチ&トライにご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

 

お待ちかね「ROBOT魂」シリーズから発売の

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』より主役機「ガンダム・バルバトス」を

じっくりご覧いただけたかと思います!!

 

それではタッチ&トライの様子をお届けいたします!!

T様子

お客様からいただいた感想をご紹介いたします。

・「豪快に動かしてもパーツが落ちづらい。フレームのシリンダーの動きは一見の価値あり。」(20代男性)

・「造形、可動共に申し分ない。」(20代男性)

・「可動が良好なのでどんなポーズもかっこよくキマる。」(20代男性)

・「バルバトスのフレームの再現がしっかり出来ていてシャープな造形になっている。」(40代男性)

・「接地が素晴らしく良い。」(30代男性)

・「関節可動の多さと作画通りに出来ている。」(40代男性)

 

など可動、造形についてのお言葉を多くいただきました。

 

それでは好評だった可動部分を見てみましょう!

P2310457リサイズ2

肩、腕は可動範囲が広いですね!

メイスや刀を大きく振り上げた力強いポーズもしっかり再現できますよ!

˜

‘«

腰とアキレス腱のシリンダーはボールジョイントで接続されています。

腰は90°近くひねる事ができました!

作品に登場する「バルバトス」の作画をしっかりと再現しつつ

腰、膝、アキレス腱の各部シリンダーは動きに合わせ追従しており

幅広い動きができそうです!

P2310449リサイズ3

股関節は開脚が可能です。

足首は2カ所ボールジョイントを使用しており

足首の部分は左右に大きく動かす事ができます。

そして踵とつま先が分割になっており接続部分がボールジョイントに

なっているためつま先のパーツは360°回転します。

画像をご覧の通りこれだけ足を広げても足裏の接地は安定しており

自立もできちゃいます。

バルバトス

各部分の可動により「バルバトス」らしいダイナミックで躍動感のある

ポーズやシーンの再現をお楽しみください!!

以上、タッチ&トライレポートでした!!

 

 

 

© 創通・サンライズ・MBS