みなさん、こんにちは!
AKIBAショールームスタッフ「しあぱ」です!

先日、AKIBAショールームにて開催した「DX超合金 Sv-262Hs ドラケンIII(キース・エアロ・ウィンダミア機)」のタッチ&トライにご参加頂いた皆様、ありがとうございました!
おかげさまで、沢山のお客様にご参加いただくことができました!

さっそく、ご協力いただいたアンケートをもとにタッチ&トライの様子をお伝えしていきたいと思います!

◆参加された皆様からの声

・「変形が複雑だが、スタイルが良い。細かいが各部が頑丈。」40代男性
・「変形が複雑なのにもかかわらず、ファイター、バトロイドの姿がキッチリとしている。」30代男性

P2350699

いままでのどのバルキリーとも異なる新たな変形機構で設計された「DX超合金 Sv-262Hs ドラケンIII(キース・エアロ・ウィンダミア機)」!
ファイター形態では変形によるパーツの別れも目立つことなく、まるで本物の機体を目の前にしているかのようです…!

 

P2350701

ガウォーク形態特有のハの字に開く脚部もバッチリ再現。
足首はフレキシブルに可動、関節軸がダイキャストの為ポーズもしっかりと決まります!

 

P2350707

完全変形とは思えないほどのスタイルの良さを実現!

 

P235071502

P2350681

細かなモールドやタンポ印刷、各部のシャープな造形により、存在感がぐっとアップしています。

・「手に持った重さが良いです。」30代男性
・「重すぎず良かった。大きさも良い。」20代男性

関節などの各箇所にダイキャストを使用している為重みはありますが
250mlペットボトルほどの重さで、片手で持ちながらでも変形しやすくなっています!

 

・「いままでにはないバルキリーのスタイルの立体化で見た目も変形も面白い。」30代男性
・「余剰パーツの少なく、高度な変形ができる点が良い。色の再現度も良い。」30代男性

歴代バルキリーのどれとも異なる新たな変形機構を河森総監督監修のもと完全新規で再現しています!

「DX超合金 Sv-262Hs ドラケンIII(キース・エアロ・ウィンダミア機)」変形解説動画が公開中です!

◆ファイター形態 → ガウォーク形態への変形

◆ガウォーク形態 → バトロイド形態への変形

◆バトロイド形態 → ファイター形態への変形

驚きの新規変形機構をとくとご覧あれ!

・「変形がむずかしいです。」40代男性

商品に付属する取扱い説明書や変形動画をちゃんと見たけど
「どうしてもうまく変形ができないよ…!」
と言う方へ!

タッチ&トライでも、苦戦される方が多かったポイントをまとめてみました!

是非参考にしてみてくださいね!

 

◆ファイター形態 → ガウォーク形態への変形時のチェックポイント

☆チェック!☆
胸下のハッチは開いていますか?

胸下ハッチが閉じやすく、閉じたままだと、主翼ブロックを下ろす際にももフレームの側面が干渉がしてしまいます。
ハッチをしっかりと開き、もものフレームが胸下ハッチの内側にくるよう注意しながら、主翼ブロックを下ろしてください。

P2350719

ももフレーム上部の尖った部分は、胸パーツの下、胸下ハッチの内側に収まります。

 

☆チェック!☆
腰は伸びていますか?

伸ばし忘れてしまうと、腰を45度曲げる事ができなくなります。

P2350742

P2350743

腰を伸ばした状態だと、ももパーツと胸パーツの干渉も避けやすくなります。
また、この手順ができていないと、上手く腰ストッパーと背骨フレームを固定できません。
腰ストッパーと背骨フレームが固定する際は、機首横のフレームがきちんと水平になっているかも要チェックです!

 

◆ファイター形態 → ガウォーク形態、ガウォーク形態 → バトロイド形態への変形時のチェックポイント

☆チェック!☆
主翼の根本にあるパーツが干渉していませんか?

P2350735

ファイター形態から変形を始める際に開いた下部ハッチの軸と、主翼根本にあるパーツが干渉しやすいのでご注意ください。
こちらのパーツは、ひっかかったまま変形させようとすると破損する恐れがあるので要注意です!

P235073002

P2350730

主翼根本には可動できる支点が2点あり、その支点を上手く利用し、干渉を避けながら変形させてください。
※説明の為ガンポットを外した状態で撮影しています。

 

☆チェック!☆
下部ハッチは開いていますか?

P2350728

ファイター形態からガウォーク形態に変形する際、一番最初に開けるハッチです。
ガウォーク形態、ファイター形態時には開いた状態になります。
いつの間にか閉じてしまいやすいパーツなので、主翼や脚部などが引っ掛かるな、と思ったらチェックしてみてくださいね!

 

◆バトロイド形態 → ファイター形態への逆変形時のチェックポイント

☆チェック!☆
手首はちゃんとファイター時のポジションになっていますか?

これまでにない変形パターンとなる腕部ですが、ファイター形態時には手首をきれいに折り畳むことが大事なポイントとなります。
下の画像を参考に、人差し指と親指が小さくまとまるように折り込んでください。(※親指はボール可動でなく1軸可動です)

左手首も、図の位置を参考にしつつ、前腕の中折れ可動やカバーの角度が、周囲のパーツとぴったり収まるように調整してみてください。

R9553466R9553465 

 

☆チェック!☆
両肩付け根フレームに付いている背骨ストッパー(上)をたたみ忘れない様ご注意ください。

P2350727
↑ガウォーク形態変形時、上面画像

 

P2350726
↑ファイター形態変形時、右足付近画像

機首後ろに差し込んだパーツがこんなところに…!
複雑な変形機構に驚きです。
たたみ忘れてしまうと、右脚を閉じる事ができません。
また、右手を機首に収納する前に閉じてしまうと、両腕フレームに引っ掛かり綺麗に収納できなくなります。
両腕を機体に収納してから、背骨ストッパー(上)をたたむようにしてください。

 

☆チェック!☆
背面各パーツは正しい位置にきていますか?

P2350718

膝関節や、腰など延びたままにしていませんか?
股関節から延びる脚部は本体と水平になっていますか?

画像と見比べ、パーツが正しい所にきているかチェックしてみてください。

いかがでしたでしょうか?
少しでもお力になれれば幸いです…!

この達成感を是非体感してみてくださいね!

特設ページも公開中!
こちらも併せご覧ください!

特設サイト まったく新しい変形システムを詳細解説!「DX超合金 Sv-262Hs ドラケンIII(キース機)」特設ページ公開中!

また近日「DX超合金 Sv-262Hs ドラケンIII(キース・エアロ・ウィンダミア機) 商品レビュー」も公開予定!
お楽しみに!

 

まったく新しい変形機構を備え、ドラケンIIIが遂にはばたく!!

「DX超合金 Sv-262Hs ドラケンIII(キース・エアロ・ウィンダミア機)」

item_0000011581_QQwARWRK_01

価格:23,760円(税8%込)
発売日:2017年03月18日

大好評発売中です!

そして、魂ウェブ商店にて大好評受注受付中!

「DX超合金 Sv-262Hs ドラケンIII(キース・エアロ・ウィンダミア機)用リル・ドラケン&ミサイルポッド」

bnr_dxc_lilldraken-missilepod_600x341

販売価格 :8,424円(税込) 
お届け日:2017年8月発送予定

ドラケンIIIに装着可能なリル・ドラケン2機、ミサイルポッド左右2セット、
更にご要望の多かった最終決戦で使用した剣と、非変形の盾を付属いたします!

AKIBAショールームでも展示中です♪

P2350741

様々なバリエーションで、「DX超合金 Sv-262Hs ドラケンIII(キース・エアロ・ウィンダミア機)」をお楽しみ下さい。

 

 

(AKIBAショールームスタッフ「しあぱ」)

©2015 ビックウエスト