みなさん、こんにちは!
AKIBAショールームスタッフ「moku」です!

先日、AKIBAショールームにて開催した
「超進化魂 04 エンジェウーモン」のタッチ&トライにご参加頂いた皆様、ありがとうございました!

おかげさまで、沢山のお客様にご参加いただくことができました!

 

ご協力いただいたアンケートをもとに、タッチ&トライの様子お伝えしていきたいと思います!

 

・「造形と変形の両立は見事と言わざるを得ない!」40代男性


※本製品に付属するフィギュアは1体のみとなります。
※当記事内で使用している台座「魂STAGE ACT.5 forMechanics クリア」は別売りです。

テイルモン時、エンジェウーモン時どちらに関しても原作のイメージを崩さない美しいプロポーション!

兜、胸、左足首、尻尾部分はダイキャストを使用。
光沢感と重量感が、エンジェウーモンの凛々しさを引き立てます。

 

パッケージは渡辺けんじ氏の描き下ろしデザインとなっております。
美しく力強いエンジェウーモンの魅力が詰まった、ファンには堪らないデザインになっています!

 

・「魂ステージ用の穴があるのが良い」30代男性

フィギュア背中部分の凹部は、別売りの「魂STAGE ACT.5」に対応しています。
これによって、空中ポーズを表情豊かに表現することが可能です!
エンジェウーモンならではの飛行シーンをバッチリ再現しちゃいましょう!

 

背中パーツは外して飾ることも出来るようになっています。
こちらの状態でも、「魂STAGE ACT.5」に対応しておりますので、ポージングの幅が広がりますね!

 

・「変形のアイディアがすごい」20代男性
・「変形が今までの物にくらべてわかりやすい」40代男性

これまでの超進化魂シリーズと比べ、変形難易度が少し低めになっています。

ここがキマれば綺麗に変形できるぞ!と言うポイントとなる部分を少しだけご紹介致します!

■テイルモンの腕への変形

エンジェウーモンの手首部分にある羽衣部分のジョイントを、ぐるりと外側に向けて半周させて、画像の状態にします。

この状態からテイルモンの肩になる部分のボールジョイントを手前に折りたたむと変形完了です!
エンジェウーモンの腕に沿って位置を調整しましょう。

横から見るとこのような形になっています。

 

■脚部の収納

つま先を背中側に回し、膝を折り、テイルモンの胴体部分にあたる場所に収納します。
この時、つま先部分をなるべく体に沿うように調整するのが、綺麗に閉じる為のポイントです!


※説明の為、背中パーツを外した状態で撮影しております。

この時、エンジェウーモンの髪の毛を胴体の中にしまい込むことを忘れずに!

 

■羽と耳の変形

変形時・逆変形時どちらの時も注意が必要なのは、羽・耳の変形です。

テイルモンの頭の上部に当たる部分が空いていることを確認して
テイルモン頭パーツと干渉しない様に羽パーツを写真の向きに回転させましょう。

 

■逆変形時の注意

 

テイルモンからエンジェウーモンへ逆変形をする際の、尻尾と各背中パーツの正位置は写真の通りになります。

 

尻尾の先を隠すようにパーツの位置を調整しましょう!

 

 

「超進化魂 04 エンジェウーモン」は、こちらでもとっても可愛くご紹介されています!
是非、併せてご覧ください!

美少女に超進化!!エンジェウーモン!!!【工場サンプルレビュー】 | ヒロインフィギュアブログ | 魂ウェブ

 

■「超進化魂 04 エンジェウーモン」
メーカー希望小売価格:7,020円(税8%込)

05月19日(土)一般店頭様にて発売!

 

 

超進化魂はどんどん新アイテム展開中!
最新アイテムはこちらからチェックしましょう!



DIGIVOLVING SPIRITS デジモン超進化魂 スペシャルページ | 魂ウェブ

 

(AKIBAショールームスタッフ「moku」)

 

© 本郷あきよし・東映アニメーション