みなさん、初めまして。AKIBAショールームスタッフの「爺TAMA」と申します。
初のスタッフブログとなりますが宜しくお願い申し上げます。

早速ですが、本日ご紹介するアイテムは発売を1月23日(土)に控えた
「S.H.Figuarts ブルース・リー」です。


彼のイメージカラーとも言える印象的な黄色いパッケージにレイアウトされた、
モノトーンのブルース・リーの実写グラフィック。
そしてロゴのひっかき傷!それだけで嗚呼カッコイイ!!

ウィンドウボックスの中にちらりと見える、筋骨隆々の鋼のボディと表情パーツにテンションが上がるのは
「昭和40年男」世代の小生だけでしょうか?
封を切る前から「アチョーーーーーーーーーーッ」とパッケージの中から「あの叫び声」が聞こえて来そうです。

 

はやる気持ちを落ち着かせ封を切り、引き出したブリスターに収まったセット内容がこちら。

すっきりとバランスの良いボディと、生きているかの様な、リアルな表情パーツ3種。
交換用の手首パーツ各種と、長・短の棍棒、
おーっと忘れちゃいけない、彼の武器の代名詞とも言えるヌンチャクもセット。

当時は流行りましたね~ヌンチャク!雑誌の通信販売欄とかに必ず掲載されてましたからね~。
……脱線しちゃいましたね。


なんと言っても特筆すべきは、ブルース・リーの愛娘、シャロン・リーも唸った
ブルースの特徴を再現したリアルな表情パーツ。
これこそデジタル彩色の成せる技!

ポージングが決まると更に生命感が溢れ出すから不思議です。
それではじっくり見て参りましょう!


まずパッケージから出した状態。鋼の筋肉を纏った自然な立ち姿が現れます。
上半身の筋肉のつながりやプロポーション、そしてバランスが絶妙です!


その絶妙のバランスの良さと可動範囲の大きさは、なんと片足での自立、ポージングを可能とします。
ブルースの「かかって来い!」の呟きが聞こえて来そう!


広い可動域を生かして、胡坐ポーズの再現も出来ちゃいます。
陰と陽、静と動、ブルースの静かな魅力を見事に再現しているのはないでしょうか?


デジタル彩色のリアルな表情パーツは、ポージングと組み合わさる事で更に生命感を爆発させます。
ブルースの鬼気迫る形相は、あの雄叫びや息遣いが伝わって来そうです。

このフィギュアを動かしているうちに、「次はどんなポーズをとらせようか?」といつの間にか自らがポーズをとっていました(笑)。
それはちょっと大袈裟に言えば、ブルースと対話し、共鳴して、一体化しているとも言えないでしょうか?
アクションスターのブルース・リーを極めることは即ち、アクションフィギュアを極める事かもしれません。

フィギュアファンは勿論のこと、これまでにフィギュアと縁の無かったブルース・リーファンにも充分、愉しんで頂けると信じています。

 

彼が旅立ってからの四十数年の月日を経ての邂逅は貴方に至福の時間をお約束することでしょう。

気が付くと貴方は呟いているかもしれません。
「ありがとうブルース……」と。

「S.H.Figuarts ブルース・リー」は1月23日(土)発売です。

 

BRUCE LEE ® and the Bruce Lee signature are registered trademarks of Bruce Lee Enterprises,LLC.
The Bruce Lee name,image,likeness and all related indicia are intellectual property of Bruce Lee Enterprises,LLC.
All Rights Reserved.