• 魂ウェブ
  • コラム
  • TAMASHII NATION 2015レポート ≪ロボットフロンティア≫ ロボットエリア編

コラム TAMASHII NATION 2015レポート ≪ロボットフロンティア≫ ロボットエリア編

2015年10月30日(金)~11月1日(日)、秋葉原UDXおよびベルサール秋葉原の2会場を同時使用して開催の「TAMASHII NATION 2015」。その前半レポート ≪ロボットフロンティア≫ のつづきです。


■ロボットエリア

マクロスと対になるエリアでは、ガンダムシリーズを中心にしたロボット系アイテム全般の展示。「ROBOT魂」「NXEDGE STYLE」「METAL BUILD」など、いずれもタイトルを深く掘り下げるラインナップが揃っていました。

■ガンダム系タイトル

エリアのトップには『機動戦士ガンダム』より、最新の可動技術と造形ノウハウで36年前のアニメシーンと世界観を再現する「一年戦争 ver. A.N.I.M.E.」シリーズ。先日予約開始したガンダム、ザクに続く一年戦争のMSラインナップが早くも充実! モビルアーマー「ビグ・ザム」(参考出展)の威容も劇中そのままの迫力で蘇ります。

2016年4月発売予定となっている「ドム」のほか、「ガンキャノン」「ジム」「グフ」といったベーシックなMSに「G-3ガンダム」「シャア専用リック・ドム」や「ザク・デザートタイプ」といったバリエーションを参考出展。

TVアニメの名場面を再現したジオラマ展示では、劇中シーンの躍動的なポーズを再現する可動を確かめることができました。



最新TVシリーズ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』は、「ROBOT魂」「NXEDGE STYLE」が登場。

ROBOT魂 <SIDE MS>「ガンダムバルバトス」(参考出品)

ROBOT魂 <SIDE MS>「ガンダムキマリス」(参考出品)

ROBOT魂<SIDE MS>「ガンダムバルバトス 第二形態」(参考出品)

「NXEDGE STYLE」では、「グレイズ(一般機)」「百錬」が参考出品され、脇を固める機体が充実しています。

ロボットエリアの中央で目を引いたのが、『機動戦士ガンダムSEED』シリーズの「ROBOT魂 <SIDE MS>」展示。

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』からは「ブラストインパルスガンダム」「ガナーザクウォーリア(ルナマリア機)」を参考出品。
『SEED MSV』の「ソードカラミティ」「デスティニーインパルス」、『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER』から「ケルベロスバクゥハウンド」「ブルデュエル」「ヴェルデバスター」など、特殊武装の機体が参考出品されました。

「METAL BUILD」シリーズでは、「ガンダムエクシア」の系譜に連なる「ガンダムアストレア TYPE-F」を参考出品。

「METAL BUILD ガンダムアストレイレッドフレーム」のオプションパーツ参考出品には、「タクティカルアームズ」「パワードレッド」に加え、まさかの「サルベージ・ユニット」や、柄だけでも十分に巨大な「ガーベラ・ストレート Vol.2」まで!!

「METAL BUILD」「ストライクフリーダムガンダム」「デスティニーガンダム」に、参考出品のオプション「光の翼」を装備。「魂ネイション2014」で展示されていたデスティニーガンダムのみのものよりディテールアップされています。

いまのところ唯一、MS以外の「METAL BUILD」である『フルメタル・パニック!』の「レーバテイン」。以前の展示では塗装作例用の試作であった「緊急展開ブースター」が参考出品となりました。ディスプレイの下面に映像が流れて詳細を解説するという演出も! その中には「アーバレスト」のイラストも登場!?

「SDX」の新作は「黄金神スペリオルカイザー」参考出品。隣には SDスピリット指数1000のアイツをシルエット予告……!

■NXEDGE STYLE

「NXEDGE STYLE」シリーズは『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の他にも、幅広いタイトルからの新作を多数参考出品! 下の写真の他、パネルで「Hi-νガンダム」「ウォーグレイモン」「ガンダムアストレイ ゴールドフレーム 天」が展示されました。

NXEDGE STYLE[MS UNIT]「ユニコーンガンダム(デストロイモード)」(参考出品)

NXEDGE STYLE[MS UNIT]「バンシィ(デストロイモード)」(参考出品)

NXEDGE STYLE[MS UNIT]「ユニコーンガンダム(サイコフレーム発動Ver.)」(参考出品)

 

NXEDGE STYLE[MS UNIT]「ガンダムアストレイ ブルーフレーム」(参考出品)

NXEDGE STYLE[MS UNIT]「ガンダムアストレイ ゴールドフレーム」(参考出品)

NXEDGE STYLE[DYNAMIC UNIT]「真ゲッター1」(参考出品)

NXEDGE STYLE[BRAVE UNIT]「ジェネシックガオガイガー(ヘルアンンドヘブンVer.)」(参考出品)

NXEDGE STYLE[DIGIMON UNIT]「オメガモン」(参考出品)

NXEDGE STYLE[KMF UNIT]「ランスロット・アルビオン」(参考出品)

■ROBOT魂

『重戦機エルガイム』からは「ROBOT魂<SIDE HM>」。ついに「ヌーベル・ディザード」やB級ヘビーメタル「グライア」も参考出品。

ダンジョンのようなジオラマに並ぶのは『聖戦士ダンバイン』の「ROBOT魂<SIDE AB>」「ボチューン(量産機)」に、装飾も美しい「サーバイン」を参考出品。サーバインの背後に見えるシルエットは……!?

コンピュータ内部のようなイメージで展示された『銀河漂流バイファム』の「ROBOT魂<SIDE RV>」「トゥランファム」「ネオファム」を参考出品。

<SIDE LABOR>として新たに加わる『機動警察パトレイバー』の参考出品。「イングラム1号機」「イングラム2号機」に加え、土木建設用の「タイラント2000」という意外なラインナップ。

『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』より<SIDE RM><SIDE RSK>による最終決戦を思わせる展示。アンジュの「ヴィルキス 最終決戦仕様」のほかジルが駆る「レイジア」が参考出品で登場しました。

■スーパーロボット超合金

ダイナミック系タイトルは、「鋼鉄ジーグ」とパーンサロイドをはじめとする「ジーグオプションSET」、『UFOロボグレンダイザー』より「ダブルスペイザー&TFO」の参考出品でさらに充実。

新規タイトルの参考出品では1990~2000年代に新感覚で描かれたスーパーロボットが参戦。『ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日』より「ジャイアントロボ」、『超重神グラヴィオン』より「ゴッドグラヴィオン」、『神魂合体ゴーダンナー!!』より「ゴーダンナーツインドライブモード」が新登場です。

■ニューコンセプトアイテム

魂ネイションズが擁するブランドやキャラクターと、それぞれ特定のブランドに関わってきたアーティストを、枠組みを取り払った組み合わせで展開を広げる「TAMASHII MIX」
すでにカトキハジメ氏による変形リオレウス希少種が超合金で発売されている『モンスターハンター』からは、アーマーガールズプロジェクトで「島田フミカネ氏×ゴアマガラ」、そしてS.H.Figuartsで「竹谷隆之氏×ジンオウガ」というラインナップが発表されました。

「ROBOT魂(Ka signature)」では、「バーザム改」「メタス改」「ディジェ」そして「フルアーマーガンダムMk-II」を参考出品。

アーマーガールズプロジェクト「MS少女 バンシィ(覚醒仕様)」(参考出品)

アーマーガールズプロジェクト「MS少女 ガンダムMk-II(ティターンズ仕様)オプションセット」(参考出品)

GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE「ユニコーンガンダム3号機フェネクス」2016年春発売予定

そのほかに、以下の様なコンセプト展示も。

コンセプトモデルである「解体匠機(かいたいしんき)」。リアルな内部構造を新たな見せ場に、ユーザーによる工夫で演出を加えられるハイエンドな完成品となっています。

FORMANIA「νガンダム(MB paint edit)」
FORMANIA「サザビー(MB paint edit)」
胸像という形でデザイン・ディテールを追求した2010年の商品「FORMANIA(フォルマニア) 」に、現在「METAL BUILD」シリーズで高い評価を得ている彩色アーティスト、デコマスラボ 広瀬裕之氏が塗装を施したコンセプトモデル。

■超合金の塊

手のひらに収まるサイズでも合金100%でずっしり重い新シリーズ。第1弾「ダイナミックキャラクターズ」、第2弾「藤子・F・不二雄キャラクターズ」それぞれに続くラインナップを公開。

 

というわけで、今回も膨大な量の新作展示が行われた魂ネイション2015「ロボット フロンティア」からのレポートでした。 でもこれでまだ半分。ベルサール秋葉原会場の「フィギュアフロンティア」レポートに続きますよ!

 

©創通・サンライズ
©創通・サンライズ・MBS
© 1998 賀東招二・四季童子/KADOKAWA 富士見書房・刊
© サンライズ
© 本郷あきよし・東映アニメーション
© HEADGEAR / BANDAI VISUAL / TOHOKUSHINSHA
© 永井豪/ダイナミック企画・ビルドベース
© ダイナミック企画
© 光プロ/ショウゲート/フェニックス・エンタテインメント
© 大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオン製作委員会
© 2004 Project GODANNAR
© CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
© Fujiko-Pro

 

 

この記事を評価する

このページの内容は役に立ちましたか?

一言コメント

※100文字まで・ご意見はサイト改善に活用させていただきます。
※お問い合わせ窓口ではございません。ご回答は致しかねます。

関連商品

  • METAL BUILD デスティニーガンダム(ハイネ機)
    METAL BUILDデスティニーガンダム(ハイネ機)

    価格:19,000円(税8%込)

    魂ウェブ商店 受注は終了しました 

    2016年04月 発売

  • 超合金魂 スターガオガイガー オプションセット
    超合金魂スターガオガイガー オプションセット

    価格:19,440円(税8%込)

    魂ウェブ商店 受注は終了しました 

    2016年04月 発売

  • ROBOT魂 <SIDE MS> MS-06S シャア専用ザク ver. A.N.I.M.E.
    ROBOT魂<SIDE MS> MS-06S シャア専用ザク ver. A.N.I.M.E.

    価格:5,940円(税8%込)

    一般店頭発売 再販 

    ※ 再販

  • ネクスエッジスタイル [MS UNIT] ガンダムアストレイブルーフレームセカンドL
    ネクスエッジスタイル[MS UNIT] ガンダムアストレイブルーフレームセカンドL

    価格:3,240円(税8%込)

    一般店頭発売 

    2016年04月22日 発売

  • ROBOT魂 <SIDE HM> ディザード
    ROBOT魂<SIDE HM> ディザード

    価格:8,424円(税8%込)

    魂ウェブ商店 受注は終了しました 

    2016年03月 発売

  • ROBOT魂(Ka signature) <SIDE MS> Ξガンダム-ミサイルポッド装備(マーキングプラスVer.)
    ROBOT魂(Ka signature)<SIDE MS> Ξガンダム-ミサイルポッド装備(マーキングプラスVer.)

    価格:16,200円(税8%込)

    魂ウェブ商店 受注は終了しました 

    2016年02月 発売

  • ROBOT魂 <SIDE AB> ビアレス
    ROBOT魂<SIDE AB> ビアレス

    価格:8,640円(税8%込)

    魂ウェブ商店 受注は終了しました 

    2016年05月 発売

  • METAL BUILD ストライクフリーダムガンダム
    METAL BUILDストライクフリーダムガンダム

    価格:27,000円(税8%込)

    一般店頭発売 

    2015年11月21日 発売

関連ブランド

  • ROBOT魂
  • ROBOT魂(Ka signature)
  • スーパーロボット超合金
  • 超合金魂
  • 超合金の塊
  • METAL BUILD