HI-METAL R MBR-07-MKII デストロイド・スパルタン

HI-METAL R LINE UP
HI-METAL R MBR-07-MKII デストロイド・スパルタン
デストロイド・モンスターに続き、HI-METALRに次なるデストロイド、あのデストロイド・スパルタンがついに登場する。統合軍の歩行人型兵器デストロイドシリーズは、その運用目的によって幾つかの系統で開発されており、スパルタンは近接格闘攻撃型の機体。形式番号「MBR」は MainBattleRobot(メインバトルロボット)の略で、デストロイドシリーズのまさに主軸と言えよう。また、デストロイドシリーズのデザインはそのほとんどが宮武一貴氏によるものだが、スパルタンは VF-1をはじめとする可変戦闘機をデザインした河森正治氏によるもの。設定上、スパルタンとVF-1のバトロイド形態は同じ設計思想だが、生みの親も同じとなっている。一方で劇中での印象的な活躍はあるものの、立体化の機会が比較的少ない不遇のデストロイドでもあった。そんなスパルタンが数々のマクロスメカを現代に蘇らせてきた HI-METALRとして、その勇姿を現す!
ゼントラーディ鎮圧時の使用で印象深い棍棒が付属。また、ロケット弾やガンクラスターの展開、レーザー機銃の可動機構など、ギミック面でも劇中を再現。
HI-METALRならではのハイディテール仕様でスパルタンを立体化。センサー類など細かなカラーリングも箇所による艶表現をコントールしながらしっかりと再現。立体映えのするプロポーション、当時の設定を活かしたマーキングとハイスペックなスパルタンとなっている。
超時空超合金展アフターレポート 関連情報はこちら

HI-METAL R MBR-07-MKII デストロイド・スパルタン

HI-METAL R
MBR-07-MKII デストロイド・スパルタン
メーカー希望小売価格:7,344円(税8%込)
2017年5月発売予定

全高:約145mm
材質:ABS、PVC、ダイキャスト製
セット内容:本体、交換用手首左右各2種、棍棒

2017年1月6日(金) 一般販売店様での予約解禁予定
(予約取扱の有無は販売店様により異なります)


商品詳細ページはこちら

HI-METAL R

歴史ある「HI-METAL」シリーズへのリスペクトをもとに、構成要素である「変形・ギミック」「複合マテリアル」を踏襲し、最新の技術でリニューアルし、新たなるプロダクツをリビルドしていくブランド。

※画像はイメージです。