Produced by KATOKI HAJIME
METAL ROBOT魂仕様でEx-Sガンダムが新生!!
METAL ROBOT魂 Ex-Sガンダム 創通・サンライズ 5周年を迎えたKa signatureからEx-Sガンダムがリリース!
カトキハジメ氏がデザインした初期の代表作Ex-Sガンダムが、METAL ROBOT魂の仕様で商品化。関節や一部フレームにダイキャストを使用して重厚感を演出し、カラーリングは全塗装に加えて、細部も金属の質感をテーマに彩色されている。
準サイコミュ有線式誘導兵器インコムは取り外し可能
MSA-0011 Ex-S GUNDAM
エネルギー供給用のサポート・ユニットの腰のムーバブルフレームに接続可能
Aパーツ主翼ユニットは基部や翼が可動。ショルダー・ジャケットは肩の可動に連動してスライド可動
機体カラーはブルー系のスプリッター迷彩でまとめられている。2色のブルーが放つ鮮やかな色合いが印象的
頭部後方の内部や、ムーバブルフレーム、ショルダー・ジャケットの隙間から見えるメカディテール部分の一部はメタリック塗装で再現
ROBOT魂の可動機構を採用して、各部がフレキシブルに可動
プロペラタンクはサイド・ジャケットに接続して懸架できる 構造部にダイキャスト素材を採用し、強度と重厚感を演出。さらにヒザ部装甲が連動してスライドすることで、可動域を確保。
リフレクター・インコム・ユニットが開閉し、インコムは着脱可能。さらにケーブルを利用して射出シーンを再現できる
センサー・ユニット ディスク・レドーム
ビーム・サーベル・ボックス・ユニット
スマート・ガンはバレルに伸縮機能を内蔵。ディスク・レドームには回転ギミックを搭載。 Sガンダムの開発から生まれた強化プランのひとつ「Ex-Sガンダム」 【機体解説】ZZガンダムとほぼ同時期に開発されていた機体がSガンダムであり、Sガンダムに8つの追加パーツを装着した形態がEx-Sガンダムと呼ばれる。分離・合体機構を備えつつ両肩・両脚に計4基のジェネレーターを搭載し、大出力・大火力を誇る。
   
   

Ex-Sガンダム
METAL ROBOT魂(Ka signature)
〈SIDE MS〉 Ex-Sガンダム


メーカー希望小売価格:17,820円(税8%込)
発売月:2016年11月予定
第一弾Hi-ν ガンダム

METAL ROBOT魂

ダイキャスト素材による重厚感を持つ『超合金』と、アクションロボットフィギュアの代表的ブランド『ROBOT魂』が融合したダブルネームブランド。
硬・滑・柔に超合金が加わり、金属感・重厚感をテーマに演出された彩色表現と併せ、 その驚異的な『質感』と『可動』を両立させている。

METAL ROBOT魂

カトキハジメ氏と魂NATIONSによる、レーベルの枠組を越えたプロジェクト、その名は「Ka signature」。 "signature"とは【署名・サイン】といった意味を内包した言葉である。
10年以上もアクション・トイをプロデュースしつづけてきたカトキ氏が、これまで培われたノウハウを惜しみなく投入。リリースも最適なレーベルから行なわれることになる。
バンダイ コレクターズ事業部がもつ最新の造形技術と、カトキ氏が確立したスタイルが、見る者に高揚感を与え、手にした者の感性を刺激していく。