• 魂ウェブ
  • 魂アイテム
  • 一年戦争を完全再現!「ROBOT魂 RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E.」商品サンプルレビュー

魂アイテム 一年戦争を完全再現!「ROBOT魂 RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E.」商品サンプルレビュー

 

「Ultra-Act ウルトラマンヒカリ」の工場サンプルをご紹介!!

「ガンダム ver. A.N.I.M.E.」ついにロールアウト!
ROBOT魂に新レーベル「ver. A.N.I.M.E.」が誕生、第1弾となる「RX-78-2 ガンダム」の2月20日(土)発売を前に、量産サンプルを開けて、動かして、遊んでレビューです!

「ガンダム ver. A.N.I.M.E.」大地に立つ!

まず「ver. A.N.I.M.E.」のコンセプトのひとつに掲げられた「再現力」。立っているだけでも限りなくアニメに近いイメージではないでしょうか!
ガンダムの代名詞である白い機体色が、純白ではなくすこし緑がかっている時点で、ファースト世代にはキュンと来るものがあります。サイズは全高約12.5cmで、「ver. A.N.I.M.E.」はガンダムファンにはおなじみのサイズで展開される予定です。

ここで挙げた「イメージ通り」というのも、皆さんそれぞれに抱いている理想のガンダム像があると思います。
今回の「ver. A.N.I.M.E.」では当時の映像だけでなく、36年分の膨大なガンダムプロダクトを改めて検証。
心の何処かに強烈に焼き付いたあの時の、それでいて全く新しいRX-78-2を、アクションフィギュアで表現しています。

 

そこの「ver. A.N.I.M.E.」で特に注目して欲しい所ポイントは、可動にも「再現力」を盛り込んだ点所です!
胸部ブロックを左右に分割、中央へ食い込む構造を採用することで、立体での再現が難しかった「食い込む」「狭まる」可動を実現。
胴体も3ブロック分割で「反る」「屈む」「ひねる」動きを可能にしています。これらのおかげで、ライフルやサーベルの両手持ちも、しっかりと肩の入ったポーズにすることが出来ます。

両手持ちでのサーベル持ち、すなわち第1話のザク突き刺しシーンを再現するために、背中のものより少し長い「両手持ち用サーベルの柄」が付属する点にも、このアイテムでの「再現力」の追求が垣間見れますね。


同梱する武装は「ビーム・ライフル」「ビーム・サーベル」「シールド」「バズーカ」のベーシックな4種。
付属のエフェクトでアクションを演出し、よりアニメらしいイメージへと近づけます。

サーベルのしなるラインや、ライフルの銃口の膨らみもこだわりポイントです。



バルカンやバーニアのエフェクトが付属するのも嬉しいポイント。バーニアエフェクトは背中の2点、足裏の4点の好きな箇所に取り付けることが出来ます。
別売りの魂STAGEと組み合わせると、跳躍やバーニア噴射での移動シーンも再現出来ます。



後頭部にはパネルラインを利用した可動部が設けられ、これにより真上を向くことも可能に。
宇宙空間を推進するシーンでの真正面を向いたポージングなど、これまでのプロダクトでは再現の難しかった点もクリアされています。

これも、やみくもに首の可動範囲を広げたのではなく、「劇中でこういうアングルがあるから再現できるように」という考え方によって導かれたもの、なのです。

ひじ、ひざなどの関節類で、最近のアクションフィギュアではすでに標準となった二重関節が搭載されています。
しかし単に可動範囲が広いだけでなく「アニメ的なシルエットを崩さず、どう動かすか」が練り込まれているのに注目!

こんなに関節を深く曲げても線が途切れず、人体のようなしなやかな動きになっているのがご覧いただけますでしょうか?
手描きアニメロボの良さは、やはり線から生まれる動きや生命感。「ver. A.N.I.M.E.」で盛り込まれた脚や腕の緩やかな曲線は、ポージングさせた時にアクションフィギュアへ生命を吹き込む役割を果たします。

4種のマウントパーツにより、シールド裏へのライフル収納、腰へのバズーカ取り付け、手にシールドを持たせる、などなど武装の装着バリエーションも自由自在。
「このシーンはこうじゃなきゃ!」という劇中再現はもちろん、全部持ちフルウェポンなど玩具ならではの遊びもOKです!

また全5種の手首パーツは、専用の手首格納デッキが付属。このデッキは複数個あれば連結可能となっていて、お片づけ面も万全です。


立体が持つ精悍さの中に、当時のアニメの柔和なイメージも持ち併せたこのアイテム。
RX-78-2という超王道どストライクなロボの魅力を改めて再現するために、実は構造や可動にいくつもの挑戦が仕込まれています。
TV放映開始から今年で37年、リアルタイムで観ていた方はもちろん、若いガンダムファンの皆さんも是非遊んで頂きたいアイテムです。


そして次弾ではシャアが来る!!(♪シャア!シャア!)
この「再現力」が、ジオン系MSではどう搭載されるのか?単体で、そしてガンダムと組み合わせて放たれる「ver. A.N.I.M.E.」を次弾もお楽しみに!


3月の「シャア専用ザク」に続き、4月に「ドム」、5月に「量産型ザク」が発売予定、そして「ザクとは違うのだよ!」の「グフ」が7月に登場!
しかも「グフ」初回購入特典として「『ジオンの脅威』キャンペーン ~アムロ覚醒編~」の展開が決定しました!
アムロ、ランバ・ラル、ガイアの「キャラクターと名セリフ」のカットインプレート&台座のセットで、ROBOT魂による劇中再現をさらに盛り上げます。

この連続で迫り来るジオンの脅威に、ROBOT魂の連邦サイドはどう立ち向かうのか?
キャンペーンは7月・8月の2か月連続展開、ということは……!続報にご期待ください。


長期的プロジェクトとして展開される「ver. A.N.I.M.E.」、君は遊び尽くすことが出来るか?


RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E.
ROBOT魂
RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E.


価格:5,400円(税8%込)
発売日:2016年02月20日

商品詳細はこちら

 
ROBOT魂 バンダイが長年蓄積してきた技術と、ロボットを愛する心=“ロボット魂”が創りだしたハイターゲット向けロボットフィギュア。最先端のCAD技術+造形職人の匠の技が織りなす“造形の妙”で、数々のロボットを圧倒的な完成度で立体化する。

この記事を評価する

このページの内容は役に立ちましたか?

一言コメント

※100文字まで・ご意見はサイト改善に活用させていただきます。
※お問い合わせ窓口ではございません。ご回答は致しかねます。

関連商品

  • ROBOT魂 <SIDE MS> RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E.
    ROBOT魂<SIDE MS> RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E.

    価格:5,400円(税8%込)

    一般店頭発売 再販 

    ※ 再販

  • ROBOT魂 <SIDE MS> MS-06S シャア専用ザク ver. A.N.I.M.E.
    ROBOT魂<SIDE MS> MS-06S シャア専用ザク ver. A.N.I.M.E.

    価格:5,940円(税8%込)

    一般店頭発売 再販 

    ※ 再販

  • ROBOT魂 <SIDE MS> MS-06 量産型ザク ver. A.N.I.M.E.
    ROBOT魂<SIDE MS> MS-06 量産型ザク ver. A.N.I.M.E.

    価格:5,940円(税8%込)

    一般店頭発売 

    2016年05月20日 発売

  • ROBOT魂 <SIDE MS> MS-09 ドム ver. A.N.I.M.E.
    ROBOT魂<SIDE MS> MS-09 ドム ver. A.N.I.M.E.

    価格:6,480円(税8%込)

    一般店頭発売 

    2016年04月23日 発売

関連ブランド

  • ROBOT魂