• 魂ウェブ
  • 魂アイテム
  • 「S.I.C. 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ」いざ出陣!「斬月 メロンアームズ」最新ショットも公開!

魂アイテム 「S.I.C. 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ」いざ出陣!「斬月 メロンアームズ」最新ショットも公開!

「S.I.C. 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ」6月24日いざ出陣!

仮面ライダー鎧武、S.I.C.でいざ出陣!

2013年から放映され、戦国×フルーツ×チームバトルの組み合わせで話題を呼んだ『仮面ライダー鎧武』が、戦国を極めた新たな姿で再び登場!
サンプル品の撮りおろし画像で、より武者らしいスタイルとなった「鎧武」の全容をご紹介しよう。


■安藤賢司氏によるデザインアレンジ
安藤賢司氏によるデザインアレンジ
安藤賢司氏によるデザインアレンジ
安藤賢司氏によるデザインアレンジ

戦国武将を思わせる兜や陣羽織など、『仮面ライダー鎧武』の劇中で随所に見られた和風モチーフが、造形師・安藤賢司氏の手によってアレンジされた。
原作の雰囲気を残しつつ、より武者らしい姿となってアクションフィギュア化されている。

安藤賢司氏によるデザインアレンジ
安藤賢司氏によるデザインアレンジ

日本甲冑の、小さいプレートを威毛(おどしげ)でつなぐ表現を全身に搭載。
また、オリジナルには無かった腰の草摺(くさずり)が追加されているなど、全身にわたって「安藤流・戦国アレンジ」が効いている。
それでいて、背中などにアームズの変形機構を思わせる造形を残しているので、オリジナルとのアレンジ度合いを比べてみるのも楽しいだろう。

安藤賢司氏によるデザインアレンジ
安藤賢司氏によるデザインアレンジ

手甲、足甲などにはダイキャストが使用され、質感の強調とともにポージングの際の重厚感も演出している。
足の裏にはもちろん鎧武のマーク入り。


■各種ロックシードをはじめとした豊富な付属品
各種ロックシードをはじめとした豊富な付属品
各種ロックシードをはじめとした豊富な付属品
各種ロックシードをはじめとした豊富な付属品   ベルトには開いた状態の「オレンジロックシード」を装着。
別途閉じた状態の「オレンジ」に、「イチゴ」「パイン」「サクラハリケーン」のロックシードも付属し、これらは腰のホルダーに取り付けることが出来る。
各種ロックシードをはじめとした豊富な付属品
各種ロックシードをはじめとした豊富な付属品

鎧武の武器「無双セイバー」「大橙丸」も、S.I.C.テイストに大幅なアレンジが加えられている。
無双セイバーには専用の鞘が付属し、納刀と左腰への装着が可能。持ち手パーツも付属し、銃口である「ムソウマズル」部分まで精巧に造形されている。
クリアパーツで瑞々しく表現された大橙丸は、大ぶりにアレンジされ、鎧武に持たせると迫力満点だ。

また、本体の可動域の広さにも注目してほしい。
肩の特殊な3軸機構によって、腕はアーマーに干渉されることなく前にも動かせる。
腰の草摺などには軟質素材を使用し、上画像のような膝立ちポーズまで難なくこなすことができる。
全身が甲冑で覆われているが、実際に触ってみると想像以上に動くことに驚くだろう。
二振りの刀を持たせて、猛々しくも時に凛とした武者・鎧武の佇まいを楽しもう。

各種ロックシードをはじめとした豊富な付属品
各種ロックシードをはじめとした豊富な付属品

「無双セイバー」と「大橙丸」は、劇中設定通り合体させてナギナタモードにもなる。
もちろんロックシードの装着も可能だ。


■S.I.C.オリジナルとなる、日本甲冑風のディスプレイ
S.I.C.オリジナルとなる、日本甲冑風のディスプレイ
S.I.C.オリジナルとなる、日本甲冑風のディスプレイ

さらにS.I.C.オリジナルギミックとして、土台ほか専用のディスプレイパーツ(左画像)が付属。
鎧武本体から鎧パーツを取り外し(右画像)、土台に装着させることで戦国具足のようなディスプレイにすることが出来る。

S.I.C.オリジナルとなる、日本甲冑風のディスプレイ
S.I.C.オリジナルとなる、日本甲冑風のディスプレイ   鎧武者の風格が漂う完成形。
古今東西の「鎧」が重要な要素であった本作のコンセプトと、日本古来の具足が融合し、鎧武の新たな魅力を感じることが出来る。
ディスプレイ用の頭部パーツにはダイキャストが使用され、こちらも威風堂々とした鎧の「表情」に重みを加えている。
甲冑を収納する鎧櫃(よろいびつ)も、鎧武の文様があしらわれるなど精巧に仕上げられている。
古美術を鑑賞するように、様々な角度から細部まで見てみよう。
※実際に鎧櫃にパーツを収納することは出来ません。
S.I.C.オリジナルとなる、日本甲冑風のディスプレイ
S.I.C.オリジナルとなる、日本甲冑風のディスプレイ

同梱の屏風(紙製)とともに飾れば、雰囲気がさらに高まる。
和のテイストでありながら、安藤氏のアーティスト感覚も存分に盛り込まれたこのアイテムは、どこに飾っても独自の存在感を放つだろう。


■天・下・御・免!「S.I.C.仮面ライダー斬月 メロンアームズ」参戦!
天・下・御・免!「S.I.C.仮面ライダー斬月 メロンアームズ」参戦!

そして、先日より情報公開・魂ウェブ商店にて受注開始した「S.I.C.仮面ライダー斬月 メロンアームズ」の工場サンプル品も到着!
謎の白きライダー「斬月」を、いち早く撮りおろし画像でご紹介しよう。

天・下・御・免!「S.I.C.仮面ライダー斬月 メロンアームズ」参戦!

こちらも安藤氏の手によって、全身を鎧武者風にアレンジ。
メロンをモチーフとしたアーマーの意匠を日本甲冑に絶妙なバランスで落とし込むことで、鎧武とはまた異なる魅力を放つアイテムとなっている。
特徴的な肩や前立てのデザインだけでなく、甲冑部分も斬月オリジナルの造形が施されているのに注目。カラーリングと相まって、斬月らしい高貴な雰囲気が強調されている。

天・下・御・免!「S.I.C.仮面ライダー斬月 メロンアームズ」参戦!
天・下・御・免!「S.I.C.仮面ライダー斬月 メロンアームズ」参戦!

外観だけでなく、ギミックにもS.I.C.オリジナル要素を搭載。付属のメロンディフェンダーのパーツが展開することで、まるでハサミのような武器へと変形する。
鎧武の大橙丸と同じく、武装のフルーツ部分にクリアパーツが大胆に使用されているのもポイントだ。

天・下・御・免!「S.I.C.仮面ライダー斬月 メロンアームズ」参戦!

「S.I.C.仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ」は6月24日より一般店頭で、「S.I.C.仮面ライダー斬月 メロンアームズ」は魂ウェブ商店にてそれぞれ出陣!

S.I.C.で再び始まる、アーマードライダー達の合戦から目を離すな!

S.I.C.
仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ
S.I.C.
仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ


価格:8,424円(税8%込)
発売日:2016年6月24日

商品詳細はこちら
S.I.C.
仮面ライダー斬月 メロンアームズ
S.I.C.
仮面ライダー斬月 メロンアームズ


価格:8,856円(税8%込)
発送月:2016年11月予定

商品詳細・受注ページはこちら


>>「S.I.C.」スペシャルページはこちら!

 
S.I.C. 造形界のトップクリエイター竹谷隆之氏、安藤賢司氏による、「デザインの美しさ」「造形技術の巧みさ」といった、芸術美に焦点を当てたフィギュアシリーズ。
「ニューマテリアル」「ハイクオリティ」「プレイバリュー」「オリジナリティー」の4コンセプトを共存させ、キャラクターフィギュアの新しい概念を構 築した。

この記事を評価する

このページの内容は役に立ちましたか?

一言コメント

※100文字まで・ご意見はサイト改善に活用させていただきます。
※お問い合わせ窓口ではございません。ご回答は致しかねます。

関連商品

  • S.I.C. 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ
    S.I.C.仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ

    価格:8,424円(税8%込)

    一般店頭発売 

    2016年06月24日 発売

  • S.I.C. 仮面ライダー斬月 メロンアームズ
    S.I.C.仮面ライダー斬月 メロンアームズ

    価格:8,856円(税8%込)

    魂ウェブ商店 受注は終了しました 

    2016年11月 発売

関連ブランド

  • S.I.C.