黄金十二宮をめぐる動乱の中、聖域に迫る魔手!女神アテナを守護するため、聖闘少女-セインティア-が立ち上がる!魂ネイションズ『セインティア翔』始動!

「チャンピオンRED」にて連載中の久織ちまきが描くバトル漫画。車田正美原作の『聖闘士星矢』を原典とするスピンオフ作品で、女神アテナの侍女であり身辺警護も担うために「女子」のまま「聖闘士」となることを許された特別な存在【聖闘少女(セインティア)】の活躍を描く。2018年12月、待望のアニメ化!!

漫画『聖闘士星矢 セインティア翔』久織ちまき先生から、
商品化を記念したスペシャルな色紙をいただきました!
  • 聖闘士聖衣神話エクレウス響子&エクレウス聖衣強化パーツセットアレス 2019年10月発売予定

  • 商品詳細ページはこちら

  • 主人公・翔子の姉である響子を、邪神エリスに憑依される前の姿
    で商品化。セインティア時代の顔を新造型で再現し、交換用の表
    情パーツも数パターンを用意。聖衣パーツは付属のフレーム台座
    に組み付けることで、アニメ第1話のラストに登場したオブジェ
    に組むこともできる。さらに第6話から登場した強化版聖衣パー
    ツも付属。別売「エクレウス翔子」と組み合わせることで強化版
    エクレウス聖衣が再現可能。
  • 表情パーツは通常、笑顔、叫びの3種が付属。前髪パーツの交換に
    より頭部マスクの着脱も可能。
  • 幅広い可動により必殺技「エクレウス流
    星拳」などの様々なポーズが再現可能。
    脚部の可動を妨げぬよう、腰のスカート
    は左右に展開する構造になっている。
  • 戦神アレス 翔子の姉。妹思いの優しい性格で、5年前に自分と翔子を救ったミロの言葉を受け、妹を護るため聖闘少女になる道を選ぶ。グラード財団の導きで聖闘少女の養成所「聖アカデミー」に入学し、5年の修業を経て子馬座の聖闘少女の資格を習得。帰国早々に再び翔子を狙ったアテと対峙する。仲間である美衣との共闘で一度はアテを退けるが、エリスから妹を庇い自身が依り代にされてしまう。その後も響子としての意識は残っており、神殿での戦いではエリスを道連れにミロに討たれる。しかし……。

    技:エクレウス流星拳/声:M・A・O
  • ※「聖闘士聖衣神話 エクレウス翔子」は
    別売りです。

  • 強化エクレウス聖衣
    かつてのペガサス同様パワーアップを果たしたエクレウスの聖衣。アニメでは第4話のエリス戦で大破した後、ムウの修復により本形態へと生まれ変わった。商品には修復により形状変化したパーツが付属し、これらのパーツを「エクレウス翔子」に用いることで強化版エクレウスが完成する。
    強化パーツをオブジェに使うことも可能。
    強化版オブジェのアニメ設定は存在しな
    いため、原作コミック第6巻の「聖衣分
    解装着図」を参考に設計された。
  • 強化前後の聖衣比較。強化版は左右ショルダー、
    チェスト、左アーム、左右のウエストパーツが
    異なる。

  • 聖闘士聖衣神話EX 戦神アレス 2019年10月発売予定

  • 商品詳細ページはこちら

  • 「聖闘士星矢 セインティア翔」第10話(最終回)のラストに
    登場した、神として生まれ変わったサガをフィギュアで徹底再現。
    双子座の黄金聖衣に似た鎧を新造パーツで再現し、表面には黄金
    聖衣や鱗衣、冥衣などとは異なるシルバー系のメッキを処理。
    神聖衣級に巨大な翼も劇中どおりのボリュームで表現されている。
    EXブランドならではの豊富な表情、そして原作コミックに登場した
    剣も付属。
  • 表情パーツはノーマル、微笑、高笑い、目閉じの4種を用意。
    どれもサガ(悪)の特徴を上手く捉えた顔に仕上がっている。
    また頭髪パーツの差し換えによりマスクを被ることも可能。
  • かつてエリスを封印した黄金の林檎と、それを持つ専用の
    手首パーツが付属。
    背面の翼を大きく開くことで劇中の降臨シーンが再現可能。
  • アレス自身をモチーフとしたオブジェ形態。
    双子座の黄金聖衣をデザインベースにしつつ、
    こちらは人型のフォルムとなっているのがポイント。
    また頭部はテレビ版サガが扮した教皇アーレスを思わせる。
    劇中未登場のため商品用にデザインが起こされ、
    『セインティア翔』関連では初めて公開された敵側オブジェとなった。
  • 戦神アレス 双子座サガの身体から抜け出た悪の心が、争いの女神エリスの力によって復活。さらに「争いの大樹」のエネルギーを吸収し、ギリシア神話に語り継がれる戦神アレスとして生まれ変わった姿。アニメでは10話ラストシーンに登場。原作コミックでは神話の時代にエリスの弟だったことが判明。かつてアテナはアレスを倒し、その魂をどこかに封印した事が明かされた。

    技:不明/ 声:置鮎龍太郎
背中のマントは可動式の3パーツ構成。
翼を備えた状態でマントを装着するキャラクターは初で、
「聖闘士聖衣神話EX」シリーズでも最大級のボリュームを誇る。
原作コミック8巻のアレスが目覚めるシーンで持っていた剣が付属。
アニメ未登場だがゲームアプリ『ゾディアックブレイブ』
で活躍している。

  • 聖闘士聖衣神話 エクレウス翔子 2019年5月発売予定

  • 商品詳細ページはこちら

  • 『聖闘士星矢 セインティア翔』の主人公・子馬座の翔子を、
    アーマー着脱式のアクションフィギュアで再現。
    女性らしいプロポーションと可動を両立するため、
    フィギュア本体には「女神アテナ」をベースにした改良素体を採用。
  • 表情はノーマル、笑顔、叫びの3種を用意。マスク着脱も頭髪パーツ
    の差し換えにより対応している。なお彼女は聖闘少女(セインティア)
    であるため女性聖闘士(セイント)のような仮面は装着しない。
  • 聖衣パーツの組み替えにより完成する子馬座のオブジェ。
    デザインとパーツ配置はアニメ設定を参考とし、右脚を上げた
    独特のポーズも再現されている。手甲パーツは予備も付属する。
  • 子馬座(エクレウス)の翔子 主人公。私立流星学園中等部。スポーツ万能、元気で負けず嫌い。父の営む空手道場で武道に励む。
    運命に引き寄せられ、聖闘少女になる道を選ぶ。

    技:エクレウス流星拳/ 声:鈴木愛奈
腰のスカートは脚部の可
動に干渉しないよう四方
に展開する構造となって
いる。

  • 聖闘士聖衣神話EX スコーピオンミロ SAINTIA SHO COLOR EDITION 2019年3月発売予定

  • 商品詳細ページはこちら

  • セインティア翔に登場する仕様のスコーピオンミロ。
    フェイスパーツを新造し、カラーリングも新たに商品化。
  • 4種の表情パーツはすべて新規造形、新規彩色。
    今回のアニメの設定画に即した表情を選択。
  • 新規フェイスパーツに加えて特徴的なスカーレットニードル用の右腕を追加で新規造形。
今回のアニメに合わせて、インナースーツの色を これまでの暗い色から白色に変更。

  • 「聖闘士聖衣神話」に新たな解釈や最新技術を投入し、聖衣と素体の一体感を飛躍的に向上。聖衣を着た状態でも高い可動範囲を実現させ、様々なポーズをパーツ換装無しで再現。聖衣には一部ダイキャストを使用し、オブジェ形態への組み替えも可能。「聖闘士聖衣大系」「聖闘士聖衣神話」を更に昇華させた新たな「聖闘士星矢」アクションフィギュアシリーズである。
  • 聖闘士聖衣神話EX 商品一覧はこちら

  • 1980年代後半の人気トイ「聖闘士聖衣大系(セイントクロスシリーズ)」における「全身可動の素体とダイキャスト製アーマー(クロス)のセット」というコンセプトを、最新の技術と造形美とプレイバリューで表現した新たなアクションフィギュアシリーズが「聖闘士聖衣神話(セイントクロスマイス)」である。
  • 聖闘士聖衣神話 商品一覧はこちら

©車田正美・久織ちまき(秋田書店)/東映アニメーション