• スケジュール順に商品をさがす
  • カテゴリ別に商品をさがす
  • イベント・キャンペーンなどに参加する
  • 魂ウェブ
  • 魂の骨格
  • 第38回 スカイハイ(キース・グッドマン)役 声優 井上剛 スペシャルインタビュー

魂の骨格 第38回 スカイハイ(キース・グッドマン)役 声優 井上剛 スペシャルインタビュー


2011年、日本中を巻き込んで大きなムーブメントを作り出した『TIGER & BUNNY』。TAMASHII NATIONSからは、S.H.Figuarts、Figuarts ZERO、デフォルマイスタープチと各カテゴリーで続々新アイテムがリリース中と、未だ人気は衰えない。


そんな人気作品の作中で"キング・オブ・ヒーロー"と呼ばれたスカイハイことキース・グッドマンを演じた井上剛さんも、大のフィギュア好きで知られている。彼から見た『TIGER & BUNNY』フィギュアの出来栄えやいかに?作品やフィギュアにかける思いを、本音で語っていただきました。

■カッコいい!その言葉しか出てこないS.H.Figuartsシリーズ

――井上さんといえば『TIGER & BUNNY』のキース役でおなじみですが、サンライズ作品とは縁が深いそうで・・・。

井上 僕のデビュー作品もサンライズ作品なんですよ。『TIGER & BUNNY』は2011年に確実に名を残したアニメ。それに携われたことは、とても光栄で嬉しいです。キースは僕にとってよき相棒です。
縁が深いといえば、バンダイさんとも深いんですよ。『聖闘士星矢』のシリーズをはじめ、僕の持っているフィギュアはほとんどバンダイさんから発売されていますから(笑)。

――そんな井上さんも予約されたという「Figuarts ZERO」シリーズの新作として予定されている「キース・グッドマン」。原型をご覧になるのははじめてとのことですが、印象はいかがですか?

井上 本当に顔がそっくりでビックリしました!もしかして、先に発表された虎徹やバーナビーより似ているかも(笑)?あとはパーツを変えることで、15話とEDカットのポーズが作れるのがうれしいですよね。その中でどれが一番好きかと聞かれたら、やっぱりサムズアップのポーズが一番キースらしくて好きです。
あとこうして3体を並べると、体格が違うのもわかりますよね。キースは身長は同じ位だけど大きく見えるのは、虎徹とバーナビーが細いからですね(笑)。

――そのキースをはじめ、ここにはさまざまな『TIGER & BUNNY』のフィギュアを用意しました。気になるアイテムはありますか?

井上 今、ここに並んでいるアイテムで発売中のものは全部持っているんですが(笑)。僕はやっぱりS.H.Figuartsシリーズが好きですね。カッコいいじゃないですか。
スカイハイの顔は、フィギュアにするとき再現しやすいだろうなって思っていましたけど、こうしてみるとやっぱりカッコいいですね。全体のバランスがいいんですよ。つま先など細かい部分も可動するので、アニメの全ポーズを再現できるんじゃないですか?
あとは、この折れた角!これがつくのがいいですよね!!ぜひ吊るして飾らないとね。ロックバイソンと一緒に(笑)。

――普段はどんな風にフィギュアを飾っているんですか?

井上 それが・・・。部屋が狭いので、箱の中です。いつか広い部屋に引っ越したら、持っているフィギュアを全部飾るのが夢なんです。

――ちなみに、井上さんのフィギュアのコレクションはどれぐらいあるんですか?

井上 80体ぐらいでしょうか?『TIGER & BUNNY』シリーズが続々とリリースされているので、もっと増える予定です。そんな風に夢中になっているS.H.Figuartsシリーズのよさのひとつは、ヒーローが続々揃っていくうれしさですね。集める楽しさがあります。折紙サイクロンも、こうして見ると本当にカッコいい。色遣いも華やかだし・・・いかにもジャパニーズヒーローって感じで、アメリカで発売したら大ウケでしょうね(笑)。でもアメリカで「見切れ」のニュアンスって伝わるのかな?

――もしご自分の部屋でこれらのシリーズを飾れるとしたら、どんな風に飾りますか?

井上 吊るす以外だと、バディを変えて飾るのもいいですよね。
僕だったらワイルドタイガーとロックバイソンという、親友同士を組み合わせたいですね。彼らの組み合わせって好きなんですよ。となると、バーナビーとスカイハイ・・・あ、でも意外と並べるといい感じですね。絵になるペアです。折紙サイクロンが発売されたら、"折紙ロックハイ"(折紙サイクロン、ロックバイソン、スカイハイ)のトリオもいいですね!
あとはFiguarts ZEROのキースとS.H.Figuarts スカイハイを並べたいです。ヒーローたちを、スーツと素顔をセットで並べていきたい!夢が広がります(笑)。

■フィギュア初心者にオススメ!デフォルマイスタープチ

――井上さんにぜひ初心者はここから入門しようというフィギュアを紹介していただきたいのですが・・・。

井上 そうですね。初心者なら「デフォルマイスタープチ TIGER & BUNNY」からでしょう。第1弾だけで、ヒーロー全員が揃って、コレクター的な満足感も得られます。そして第2弾は変身前の全員&ルナティックまで登場して、もうこれだけで完璧ですよ。それにフィギュア自体が小さいから、色々な場所に飾れるのも嬉しいですよね。
あとこのシリーズは「全部揃う」という点に加え、二頭身のカワイさも魅力!第2弾のキースは、なんとジョンと一緒なんですよ。嬉しいですね。でも・・・キースは満面の笑みなのに、ジョンの表情が!?これはぜひ実物を見て下さい。キースが顔を押しつけすぎていて、ジョンが困っているんです(笑)。
あと、「デフォルマイスタープチ TIGER & BUNNY Special Edition」(魂ウェブ限定商品)に入っているH-01は、第1弾のワイルドタイガー&バーナビーと同じポーズなんですよ。こういうこだわりをやられると、ファンは弱いですよね~!!あ、もちろん僕も予約しています(笑)。

■誰にも教えたくない!?ワイルドに当てるぜ!!キャンペーン

――そんな『TIGER & BUNNY』シリーズの魂ネイションズブランドの商品を集めて応募する、TIGER & BUNNY「ワイルドに当てるぜ!!キャンペーン」も、3月28日からいよいよ始まります。井上さんももちろん・・・?

井上 応募しますよ。何口応募できるかな(笑)。
あの意外な人がフィギュア賞品になるんですから、欲しいですよ!まだ景品は内緒なので言えませんが、こっちもあっちも欲しいんですよ。ファンの方必見のプレゼント内容ですので、楽しみにしていてください。

――本当に豪華な賞品ですからね。その「ワイルドに当てるぜ!!キャンペーン」で井上さんが賞品を自分でリクエストできるとしたら、どんなプレゼントが欲しいです?

井上 うーん・・・Figuartsのジョン?って、それだとただの犬ですよね(笑)。それか、通称モブ子ちゃん!TVシリーズで、いつも事件に巻き込まれる女の子がいるんですよ。あの子のフィギュアも欲しいですね。話題騒然間違いなしです(笑)。
真面目に欲しいものだと、シスかな?是非キースと一緒に並べたいです。

――せっかくならベンチまで欲しいですよね。

井上 そこまでいくとフィギュアじゃなくて、ジオラマになりますね(笑)。
あ、でもそういうのだったら、スカイハイの吊るされた柱が欲しいですね!あれは絶対需要がありますよ(笑)。僕も吊るしたい!!あとは、ラストバトルの女神像とか。あ、でも大き過ぎますね。パネルとかならいけるんじゃないですか。それで写真を撮ったりするとかっこいいでしょうね。
本当にカッコいいフィギュアなので、色々なポーズをつけて撮影したくなるんですよ。それで、撮ったものを友達に「見て!」って送りたくなります。

■こんなことを話しています。現場マル秘裏話

――本当にフィギュアがお好きなことが、よく伝わってきます。そんな井上さんが演じられるキースとスカイハイについて、TV放送時の現場の話も聞かせてください。

井上 キースは真面目ですから、面白いことを面白いように言わないように気をつけていました。あとは、口癖で同じことを繰り返すんですが、アフレコ時はよくアドリブで入れられるところに入れてみて、キャラを固めていました。
僕が入れたアドリブでNGになったのは、1回だけなんですよね。ファイヤーエンブレム役の津田(健次郎)さんと頑張ってました(笑)。でも僕らのアドリブは可愛いもので、斎藤さん役の岩崎(ひろし)さんはすごかった。台本通りにやってるのに「笑うから止めてくれ」とキャストたちから泣きが入るぐらいでした。
あとは、やはりフィギュアをはじめグッズの話題もよく出ていましたよ。僕がフィギュアを全部持っていると話したらみんなに驚かれたり、ロックバイソン役の楠(大典)さんが、S.H.Figuarts ロックバイソンの発売当初、「売れなかったらどうしよう」と心配していたり(笑)。そのロックバイソン、去年の12月に発売されて大人気ぶりだったのは皆さんもご存知のとおりですね。

――そして夏には劇場版の公開も予定されています。まだまだ『TIGER & BUNNY』は続きますね。

井上 そうなんですよ。まだ発表になったばかりで僕も詳細を知らないんですが、本当に楽しみです。
『TIGER & BUNNY』は、劇場版のほかにも舞台化も予定されたりナンジャタウンとタイアップイベント(TIGER & BUNNY in ナムコ・ナンジャタウン)をやったりと、アニメ放送終了後もどんどん広がりを見せています。
キャストやスタッフさんにはこれらのイベントに「井上さんは行くよね?」って言われるんですが、当たり前ですよ。行くに決まっています!(笑)。ファンの皆さんも楽しみでしょうが、僕も楽しみなんです。
話を戻して、劇場版のほうはどんな話になるかまだわからないんですが、キースのあのセリフは間違いなくあるでしょう(笑)。そしてヒーローたちがTVシリーズで築きあげた深い人間関係がありますから、どんなお話になっても面白いこと間違いありません。
もし「こんな劇場版がみたい」と希望を挙げるとしたら、真剣なバトルシーンでしょうか。大スクリーンでヒーロー全員が悪役と戦うような。TVシリーズでも、ヒーローたちが犯人を逮捕するシーンはありましたけどね。
あとは、ロックバイソンの活躍が見たい!なかなかTVシリーズでは活躍の場がなかった彼にスポットを当てて欲しい!!楠さんの本気を見たい!(笑)。
多くのファンの方たちに支えられて、人気を博した『TIGER & BUNNY』。僕らキャストも、チームとしてヒーローたちに負けない絆が出来上がっています。いつでもチームが集まれば、すっと『TIGER & BUNNY』の世界に入っていけるんです。
そんなヒーローと僕らキャストが大集結する劇場版。皆さん、ぜひ楽しみにしていてください。僕らも、みなさんに再びお会いするのを本当に楽しみにしています!!

井上 剛(いのうえ・ごう)
1978年4月19日生まれ 佐賀県出身
シグマ・セブン所属
『Axis powers ヘタリア』(2009年)スペイン役、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(2010年)三浦絃之介役などヒット作品に出演し、『TIGER & BUNNY』(2011年)キース・グッドマン役で多くのファンを獲得。過去には『CLUSTER EDGE』(2005年)のカルセドニー・レニエル役としてwebラジオ『嗚呼、クラスター学園』にも出演。声優ファンの間では、話題となった人物でもある。
また趣味のゲームや、『TIGER & BUNNY』のフィギュアコレクターぶりは、ファンの間では有名である。
S.H.Figuarts スカイハイ S.H.Figuarts
スカイハイ


価格(税込):4,725円
発売日: 2012年2月25日
対象:15才~


デフォルマイスタープチ TIGER&BUNNY <off shot edition> デフォルマイスタープチ
TIGER&BUNNY
<off shot edition>


価格(税込):499円
発売日: 2012年4月
対象:15才~


デフォルマイスタープチ TIGER&BUNNY Special Edition デフォルマイスタープチ
TIGER&BUNNY
Special Edition


魂ウェブ商店受注販売
価格(税込):3,150円(送料別)
発送予定日:2012年6月予定
対象:15才~


S.H.Figuarts [ S.H.Figuarts ]
「人型可動によるキャラクター表現の追及」をテーマにバンダイの可動フィギュア技術を凝縮した新スタンダードフィギュアシリーズ 「S.H.Figuarts(エス・エイチ・フィギュアーツ)」。"S.H."の名が示すSimple Style(静)とHeroic action(動)をコンセプトとした約14cmの可動モデルが"小さな宝物感"を呼び覚ます。
 

この記事を評価する

このページの内容は役に立ちましたか?

一言コメント

※100文字まで・ご意見はサイト改善に活用させていただきます。
※お問い合わせ窓口ではございません。ご回答は致しかねます。