• スケジュール順に商品をさがす
  • カテゴリ別に商品をさがす
  • イベント・キャンペーンなどに参加する
  • 魂ウェブ
  • 魂の骨格
  • アニメ配信・放送中、「聖闘士聖衣神話 エクレウス翔子」発売記念 翔子役声優・鈴木愛奈インタビュー

魂の骨格 アニメ配信・放送中、「聖闘士聖衣神話 エクレウス翔子」発売記念 翔子役声優・鈴木愛奈インタビュー

『チャンピオンRED』(2015年12月号)付録のドラマCDに続き、アニメ『聖闘士星矢 セインティア翔』で翔子役を務めた鈴木愛奈さん。「フィギュア王 No.252」(2019年1月24日発行)では、その鈴木さんへのインタビュー記事を掲載中!当記事では、フィギュア王でのインタビューに魂ウェブだけの内容を交えた特別版をお届けします。


――鈴木さんは本作以前にドラマCDで翔子を演じられていましたね。

このドラマCDが私にとっての初主演作で、それもあって翔子はすごく思い入れのある役になりました。

――絵が存在しないドラマCDではどのような芝居を意識されましたか?

原作で描かれている翔子しか情報がないので、コミックスを見て私の思う翔子を演じました。
その際に音響監督さんから「翔子はこういう子なのでもっと元気よく」「声が高いと幼くなるので、もう少し声を低く」と指導していただいたので、その経験が今回のアニメ版でも活かされていると思います。

――ドラマCDから3年ぶりに翔子と再会した感想はいかがでした?

最初のドラマCDから3年という月日が経ち、再び翔子と向き合えたのは感慨深いですね。ですから今回のアフレコは自分の演技で絵を引っ張るくらいの意気込みで頑張りました。


――本作で印象的なエピソードをお聞かせください。

エリスになったお姉ちゃんを助けようとして、翔子が何度もやられながら立ち上がるシーンです(第4話)。
最初は「この子はちゃんと闘えるのかしら?」みたいな感じで翔子を見ていた美衣さんも、この回で翔子を後押ししてくれたんですよ。
そのように物語が進む度に周囲の人達が翔子の頑張りに応えてくれるようになるので、そんな熱い展開が自分も好きですし、皆さんにも注目してほしいところですね。

――最初は猪突猛進だった翔子自身も成長していきますね。

私自身も翔子の成長は見ていて嬉しいですし、その成長過程を自分で演じる事に幸せを感じました。
最初の翔子はお姉ちゃんを助けたい一心で、周囲を見向きもせずに突っ走っていたんですよ。でも、それじゃダメだって事に気付き初め、沙織さんや美衣さん達を守りたいという気持ちになるんです。
そして周りのみんなも翔子を守りたいと思ってくれて、その互いを想う気持ちが大きな力になって敵に立ち向かうんです。その展開に私も胸が熱くなりました。

――必殺技「エクレウス流星拳」を叫ぶシーンでの苦労はありますか?

「第1話のお姉ちゃんの叫びを真似してください」と言われ、すごく気合いを入れて叫んだのですが、気合いを入れすぎて最後の「ん」の発音が出来なかったんです。何度も「エクレウス流星け!」になってしまい、その度に録り直していました(苦笑)。
このように翔子はお姉ちゃんから聖衣だけでなく叫びも受け継いだんですよ。このインタビューを読んでくださった方は、翔子が流星拳を放つ度に思い出して泣いてほしいです(笑)。


――では今回発表された「聖闘士聖衣神話 エクレウス翔子」をご覧になった感想をお聞かせください。

可動域が広くてめちゃめちゃ動くのが良いですね。
ただ可愛いだけでなく翔子の力強さも出ていて格好良いんですよ。エクレウス流星拳のポーズも力強く決まるので、サンプルをいただいたらそのポーズで飾りたいと思います。
あと交換用の色々な表情も付いていて、その時の気分で表情が変えられるのが良いですね。

――最後にファンにメッセージをお願いします。

『聖闘士星矢 セインティア翔』は邪神エリスという強敵が登場し、翔子達が熱い小宇宙を燃やして立ち向かってゆきます。
そして黄金聖闘士達も熱い闘いをくり広げるので、元々の『星矢』ファンの方にとっても熱い展開になると思います。
もちろん『セインティア翔』で『星矢』を知った方にも楽しんでいただける内容で、物語は原作にないオリジナル要素も盛り込まれています。
ぜひぜひ小宇宙を燃やしながら翔子達の活躍を最後まで見届けてください。
そして今回のフィギュアもお薦めです。女性らしいしなやかさと力強さが表現されたプロポーションで、顔も翔子っぽい吊り目がちゃんと再現されているんですよ。可動域も広いので色々なポーズを取らせてください。


【プロフィール】
鈴木愛奈

 

鈴木愛奈(すずき・あいな)
7月23日生まれ、北海道出身。IAMエージェンシー所属。代表作は『邪神ちゃんドロップキック』(邪神ちゃん役)、『魔法少女サイト』(潮井梨ナ役)、『ありすorありす』(ヤミリー役)、『怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画~』(ミクラス役)、『鬼斬』(静御前役)、『三者三葉』(近藤亜紗子役)、『城下町のダンデライオン』(櫻田栞役)など。また『ラブライブ!サンシャイン!!』(小原鞠莉役)のAqoursメンバーとしても活動。「第69回紅白歌合戦」にも出場した。

取材協力・写真提供:株式会社ワールドフォトプレス



ブランド別商品一覧 1980年代後半の人気トイ「聖闘士聖衣大系(セイントクロスシリーズ)」における「全身可動の素体とダイキャスト製アーマー(クロス)のセット」というコンセプトを、最新の技術と造形美とプレイバリューで表現した新たなアクションフィギュアシリーズが「聖闘士聖衣神話(セイントクロスマイス)」である。

この記事を評価する

このページの内容は役に立ちましたか?

一言コメント

※100文字まで・ご意見はサイト改善に活用させていただきます。
※お問い合わせ窓口ではございません。ご回答は致しかねます。

関連商品

  • 聖闘士聖衣神話 エクレウス翔子
    聖闘士聖衣神話 エクレウス翔子

    8,250円(税10%込)
    7,500円(税抜)

    一般店頭発売 

    2019年05月18日 発売

関連ブランド

  • 聖闘士聖衣神話