• 魂ウェブ
  • 魂の骨格
  • ガンダムインフォ × 魂ウェブ 特別企画 森本がーにゃ の ネクスエッジスタイルで遊びましょ!!

魂の骨格 ガンダムインフォ × 魂ウェブ 特別企画 森本がーにゃ の ネクスエッジスタイルで遊びましょ!!

ガンダムインフォ × 魂ウェブ 特別企画 森本がーにゃ の ネクスエッジスタイルで遊びましょ!!

『SDガンダムいんふぉ』でおなじみ、漫画家の森本がーにゃ先生に、ガンダム完成品トイの新ブランド「ネクスエッジスタイル」の「ストライクフリーダムガンダム」(発売中)と「ミーティア」(魂ウェブ商店にて12月21日までの受注販売)をいじり倒していただきました!

「ネクスエッジスタイル」の、アレンジされたスタイルについて

既存商品画像(てのひらの上)

――森本がーにゃ先生は、ガンダムインフォなどでよくデフォルメ系にアレンジしたMSを描かれていますが、「ネクスエッジスタイル」のアレンジはご覧になっていかがですか?

森本:カッコイイですね! 小さいのにエッジが立っているのがイイです。手に取った時のずっしり感もいいですね。ウェブで見たときはもう少し小さめなイメージでしたが、実物は予想よりも大きめで。もっと手のひらサイズだったのかと(笑)。

――全高約9㎝になります。

森本:普通、サイズが小さいとモールドは甘くなるのに、「ネクスエッジスタイル」はその法則に抗っている感じがします。

――ちなみにガンダムインフォの連載『SDガンダムいんふぉ』では、「ネクスエッジスタイル」の紹介マンガも森本先生に描いて頂きました。

森本:資料を見たとき、「ネクスエッジスタイル」はすごいモールドが入ってるから、「よし! これはイラストにも活かそう」と思ったんです。でも、線入れを始めて、線画がなかなか終わらず……。
マンガはSD系ですが、紹介する商品のモールドはしっかり入れるようにしています。イラストとして描く場合は、どうしてもモコモコしてディテールは甘くなりますけど。「ネクスエッジスタイル」は他の商品より、若干大変でした(笑)。

――その節はありがとうございました!

森本: 「ネクスエッジスタイル」は、イラスト上の“二次元ならではの嘘”になりがちな部分がしっかりと三次元になっていますよね。色んな角度から見ていると、バシっと決まる角度が見つかったり。

――ちなみにパッケージは、ブリスターのレイアウトに工夫して、ストライクフリーダムが正面ではなく斜め前を向いた状態で見えるようにデザインしています。

森本:イケ面に見える角度に収納されているなんてスゴイ! ブリスターのデザインにも“職人の魂”があるんですね。

商品パッケージ画像
台座画像

――また、ディスプレイ用の台座も付属しています。

森本:標準装備で台座が付属するのは、とっても親切ですよね。台座はいくらあっても、困るものじゃないですから。一応、台座なしでも、自立するんですよね?

――もちろんです! 自立もしますし、台座を使ってもらうと、さらに色んなポージングが楽しめるようになっています。

森本:こんなに膝が曲がるのもすごいです。デフォルメなのに、膝立ちもできますし。それに「ネクスエッジスタイル」みたいなシャープなデザインは浮遊感があって、浮いている状態でディスプレイしたくなります。特にSEED系は空中でのポージングの印象が強いので、台座を使わないと、もったいない!

台座を使ったポージング画像(ヒザ曲げ)
台座を使ったポージング画像(ヒザ曲げ)

ミーティアについて

――ストライクフリーダムに装着可能な「ミーティア」が魂ウェブ商店の受注販売商品としてリリースされますが、今回、特別に工場サンプルをお持ちしました。

ミーティア単体画像
ミーティア合体後画像

森本:ストライクフリーダムをディスプレイしていると、煽りアングルで、ミーティアが出てくるシーンを連想しちゃいますよね。『Meteor –ミーティア-』の曲が頭の中で流れてきますね~。
このミーティアは、コンパクトにアレンジされているんですね。

――フルサイズで立体化すると、集めやすさや遊びやすさのハードルが高くなってしまうので、いろいろなサイズのプランを検討して、遊べるミーティアとしてちょうどいいボリュームを狙いました。砲身部分はジョイントアームから外して、ストライクフリーダムに手持ちさせることもできるんです。

ミーティア   ミーティア   ミーティア

森本:設定通りにアーム可動で持つのもカッコイイんですけど、外れてもらったほうが遊びやすいですね。本当にイイと思います! ちなみに、(ストライクフリーダムガンダムの)初回特典の機動兵装ウイングをミーティアに付けたりとかできるんですか?

――それはどうでしょう……現物があることですし、試してみましょう! ボールジョイントの径は一緒なので、一応、装着できますね。

森本:これは“タネ”割れてますわ~!(笑)

ミーティア
ミーティア)

※編注:取り付けは可能ですが、バンダイとしての公式な商品仕様ではないためパーツの保持力などは保証いたしません。ご了承ください。

森本:これは強そう! 後光が弾けてるし、誰も勝てない(笑)。最近は別商品のオプションを組み替えて遊んだりするユーザーさんも多いので、共通規格だと遊びの幅が広がりますよね。以前に購入したアイテムのオプションを使えたり、お得です。

――ありがとうございます。武器持ち手の軸径は共通なので、サーベルやライフルなどはアイテム間で持ち替えて楽しむことが可能です。

>>続きは『ガンダムインフォ』で!!
森本がーにゃ先生がネクスエッジスタイルの次期ラインナップをリクエスト!?
連動インタビュー企画『ガンダムインフォ編』を同時公開中!

 

【プロフィール】

森本がーにゃ

森本がーにゃ
雑誌やソーシャルゲームのイラストや漫画家アシスタントを経験。
現在は『SDガンダムいんふぉ』(「ガンダムインフォ」ウェブ連載)、『ゆけゆけ!僕らのトライエイジ』(「ガンダムトライエイジ」ウェブ連載)、『森本がーにゃのガンプラ発見伝』(「モデルグラフィックス」雑誌連載)を手掛けるほか、『ガンダム Gのレコンギスタ』Blu-rayソフト映像特典「G-レコ甲子園」のデフォルメキャラクターデザインも担当。


<次回予告>
森本がーにゃ先生が師弟対決!? 特別企画第2回『森本がーにゃ の 機動武闘伝Gガンダムで遊びましょ!!』に、レディ・ゴー!! (2015年1月公開予定)

>「ネクスエッジスタイル」特設ページはこちら

ネクスエッジスタイル [MS UNIT] ミーティア
ネクスエッジスタイル
[MS UNIT] ミーティア


価格:2,700円(税8%込)
発送月:2015年4月発送予定

≫商品詳細はこちら
ネクスエッジスタイル ネクスエッジスタイル
ROBOT魂で培われた造形や可動のノウハウを用いた、新世代のアクションフィギュア。 エッジの効いたデザインとシルエットで表現する「EDGE PLUS」アレンジにより キャラクターの新たな魅力を引き出しつつ、立体としての見栄えを追求するシリーズで ある。

この記事を評価する

このページの内容は役に立ちましたか?

一言コメント

※100文字まで・ご意見はサイト改善に活用させていただきます。
※お問い合わせ窓口ではございません。ご回答は致しかねます。

関連商品

  • ネクスエッジスタイル [MS UNIT] ミーティア
    ネクスエッジスタイル[MS UNIT] ミーティア

    価格:2,700円(税8%込)

    魂ウェブ商店 受注は終了しました 

    2015年04月 発売

  • ネクスエッジスタイル [MS UNIT] ストライクフリーダムガンダム
    ネクスエッジスタイル[MS UNIT] ストライクフリーダムガンダム

    価格:2,700円(税8%込)

    一般店頭発売 

    2014年11月29日 発売